マンション購入と住宅ローンはどっちが大切?


よく吟味して購入しよう

夢のマイホームの購入は、人生の中でも最大級の買い物となりますので、じっくりと時間をかけて検討して購入したいです。マンションの価格帯はどの地域に建っているマンションを購入するのかによって大きく変わります。また、南向きのマンションなのか、駅からどれくらい離れているところにあるマンションなのかなど、様々な条件によって金額は変わります。金額と暮らしやすさをポイントとして、さまざまなマンションギャラリーをチェックした上で購入しましょう。

よく、最初に見学したマンションが気に入ってしまったので、営業マンの勧めもあって即日契約という人がいます。気に入った物件を購入するのは当然ですが、たった一つの物件の見学で契約を結ぶのは危険です。多くの物件を見学した上で最終的に結果を出しましょう。この方が理想通りのマンションを購入でき、後悔しません。

住宅ローンは慎重に!

マンションを購入する人の多くが住宅ローンを利用してお金を金融機関から借り入れます。そして、自分が持っている頭金と合わせてマンションを購入します。マンションのことばかり考えすぎてしまって、肝心な住宅ローンがおろそかにならないように注意しましょう。マンションを取り扱う業者、またマンション購入時にお世話になる不動産屋、この担当者に相談すると住宅ローンについてさまざまな情報を提供してくれます。場合によっては、金融機関と提携していることもあります。提携している場合、通常の店頭金利よりも更に低い金利で住宅ローンを組むことができるのでかなりお得です。

都内に比べて小牧あたりは土地が安いです。土地が安いので小牧のマンションは良い物件が安く買うことができます。